目線の心理|メンタリストの目線の意味を分析する心理テクニック

ビジネス心理学, 心理学, 恋愛心理学

メンタリストは、なぜ他人の心を読めるのでしょうか。
それは、相手を観察するスキルに長けているからです。

例えば、視線で相手の思考を判断する「アイ・アクセシング・キュー」という視線を解析する方法があります。

そこで今回は、アイ・アクセシング・キューの解説と使用方法の説明をしていきます。

メンタリストの使う「アイ・アクセシング・キュー」とは

NLP(神経言語プログラミング)という、心理学と言語学をもとに作られた「実践的コミュニケーション心理学」の中では、相手を観察するスキルが重要視されています。

その中で、相手の表情や姿勢、呼吸、声のトーンなどの仕草を観察する方法を説明していますが、相手の視線の方向で、相手が何について考えているかを知る方法が、NLPの「アイ・アクセシング・キュー(視線解析)」という方法です。

アイ・アクセシング・キューでは、次の図のように視線の向きで考えていることがわかるというものです。

アイ・アクセシング・キューは常に当てはまるものではありません。
集中しているときに起こる現象で、米国NLP協会のジョン・ラ・バーユ氏は、80%~85%の確率で、この傾向がみられると述べています。

心理テクニック「アイ・アクセシング・キュー」の意味と分析方法

それぞれの視線について解説していきましょう。

 

「目線が右上」の意味−未来の映像をつくっている(視覚的創造)

目線が右上の人は空想

例えば、商談の時に、顧客が右上を見たら、自分が商品を使っている姿を想像しています。
売り手からすれば、クロージングに入るタイミングです。

また、嘘をつくことは想像することなので、「右上」を見るということになります。

「目線が右横」の意味−未来の聴覚を作っている(聴覚的創造)

目線が右横の人は音を想像

例えば、自動車の商談で、クライアントが「右横」を見た時は、エンジン音や走行音を考えています。
「エンジン音もいいですよ。試乗してみましょう」と押します。

恋愛で、相手が右を見た場合、あなたと恋愛関係になった時に一緒に聞く音楽やあなたの言葉を想像しています。

「目線が右下」の意味−身体感覚を感じている(身体感覚)

目線が右下の人は身体の感覚を想像

例えば、自動車の商談で、見込み客が「右下」を見た時は、シートに座った時の感覚を創造している可能性があります。
「座り心地を試してみてください」と勧めてドライバーシートに座らせましょう。

この時には、実際に商品に触ってもらうことや使ってもらうことが良いということです。

「目線が左上」の意味−過去の映像を探している(視覚的記憶)

例えば、顧客がスマホの購入を考えているときに「左上」を見たら、現在のスマホの問題点について考えている可能性がありますので、新しいスマホの長所を説明するチャンスです。

また、恋愛関係では、相手があなたとの出会いのときのあなたの姿を思い出している時や、一緒に手掛けた時の景色を思い出しているとき、一緒に食べたものを思い出す時に現れるしぐさです。

目線が左上の人は過去を思い出してる

「目線が左横」の意味−過去の聴覚を探している(聴覚的記憶)

例えば、CDを買おうとしているとき、その曲を思い出している可能性があります。
あなたが店員さんなら、この時には、「聞いてみますか?」とアプローチしましょう。

また、恋愛では、一緒に効いた音楽を思い出そうとしたときやあなたが相手にかけた言葉を思い出そうとしているときなど。

目線が左横の人は音を思い出してる

「目線が左下」の意味−内部対話を指し示している

知識とアクセスして思い出そうとしている思考状態にあります。
その時は、思い出すまで(視線が左下から動くまで)そっとしておきましょう。

目線が左下の人は自分と対話中

目線の意味を分析する心理テクニック

「アイ・セクシング・キュー」いかがでしたか。

私たちは普段から、人と会話する時には目を見て話すように教えられてきました。
この目線の意味を見抜くテクニックを知っていれば、あなたはごく自然に人の考えを推測することができますし、嘘を見抜く手助けにもなります。

是非ご活用ください。

人の心を見抜いて、今よりもっと楽に生きませんか?
「すべての社会人に贈る読心映像」

当サイトの3つのステップをこなすだけで人の本心が完璧にわかるようになります。
人の考えが理解できるようになれば、あなたの仕事も恋愛も人間関係はすべてうまくいくようになるでしょう。

読心術を身につける

関連記事一覧